人気ブログランキング |

<   2014年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

前回の日記書き込みから1か月半とかなり日が開いてしまいました。理由説明も兼ね近況を報告致します。

7月24日に家内が脳出血で倒れ、緊急入院、翌日手術し現在も入院中です。当時丁度夏休みで、大阪にいる娘と孫が帰省しており、家内は孫の世話で大忙し。夕方4つになる上の孫とお風呂に入り、孫を風呂から出した後、自分も出ようとした時に倒れたものです。孫が「おばあちゃんがなかなか風呂から上がらない。」と娘に告げて事態が発覚、娘が救急車を呼んで病院に搬送された次第です。私はと言うと25日に大阪で定例の伊藤仁斎の読書会があり、それに合わせて24日の祇園祭後祭見物の為京都にいたのですが、娘からの連絡で直ぐに新幹線で東京に戻り、夜中に病院に駆け付けました。あれから一か月、忙しい日々でした。

家内は翌日手術、その後の経過はまずまず順調ですが、言語障害と右半身麻痺の後遺症は避けられず、自力で食べられるか、歩けるか、話せるかは今後のリハビリ次第です。私の子供達は二人とも家庭があり、仕事や子育てで忙しく、とても頼ることは出来ませんので、私が家内をサポートしつつ家事もこなしていくしかありません。家のことはこれまで家内に任せきりで、好き放題やってきましたから、その罪滅ぼしの意味も込めて、家内をしっかりサポートしていきたいと思います。

今は午前中掃除洗濯買い物etcの家事をこなし、午後病院に行って2~3時間過ごし、夕方自宅に戻って夕飯づくりという生活パターンです。リタイヤしてから家事も少しずつ手伝うようにしていたので、それ程戸惑いなく家事に取り組めています。料理も少しずつ覚えてきました。やってみると家事はどれも楽しいものです。何より目に見える形で結果が出るのが嬉しいし、アホな上司の横やりも入らないので遣り甲斐があります。

そんな慌ただしい中、私の本籍地三重松阪にある三重高が甲子園で準優勝しました!初戦の広陵戦を何とか逆転勝ちしてから、あれよあれよと言う間に決勝まで勝ち進み、昨日あの強豪校大阪桐蔭と対戦して3:4で惜敗しました。三重高は従兄弟が嘗て教頭先生をしていたこともあり、また娘の大学時代のクラブ(応援部ブラバン)の先輩が同校の先生をしていることもあり、何かと馴染みがあるので、テレビ観戦にも力が入りました。決勝戦は終盤まで押し気味で、勝てる試合だっただけに残念でもあります。ラッキーボーイの宇都宮君の時のスクイズや、終盤の頻繁な選手交代など、監督が5点取ることに拘って、動き過ぎたことで選手達の溌剌プレーが消えた感もあります。勿論決勝まで来れたのは新任の中村監督の手腕によるところが大きいのですが・・・。今井君や長野君等冷静で勝負強く、良い選手だと思います。何にしても目立たない県の一つである三重が、昨年の伊勢神宮式年遷宮に続いて注目されたのは嬉しいことです。