香港再訪(1)

先週夏休みを利用して9年振りに香港に行ってきました。

94~98の4年余り香港に単身赴任し、99年に出張で行って以来です。海外旅行も9年振りだったので色々戸惑うことも多かったです。

主たる目的は美味しい中華料理を堪能することで、連日飲茶と広東料理を楽しみました。
食事の合間にはピーク、赤柱(スタンレー)、浅水湾(レパルスベイ)、旺角(モンコック)等多少観光地にもいきましたが、大半は中環と銅羅湾の間を行ったり来たりしていました。

9年前との違いで一番感じたのは、経済発展が続いていて大きなビルが幾つも出来、摩天楼が更に凄くなっていたことでしょうか。以前大きかった中国銀行()バンチャイやHSBC(香港上海銀行)のビルが余り目立たない位でした。一番高いのは中環にあるIFCビルとかで、我々金融に携わる者が畏れおののいたHKMA(HK Monetary Authority)もバンチャイビルからここに移っていました。

この9年間日本の株価は殆ど上がっていませんが、HKは倍近くになっています。経済成長も似たようなものでしょう。以前1HKドル10円のイメージでしたが今は16円程度、ブランド品も高くてとても買えない印象でした。

この項暫く続ける予定です。
[PR]
by nakayanh | 2008-08-28 23:47 | つれづれ