ランニングクラブ合宿

土日一泊で、所属するランニングクラブ「明走會Japan」の合宿に行ってきました。場所は群馬県嬬恋高原、宿泊先は嬬恋高原旅館「とちぎや」さんです。このランニングクラブは、10年以上前に赴任先の香港で一緒に走っていた連中、私も含め数人が帰国後に立ち上げたもので、この6月で丁度設立10周年を迎えました。毎年あちこちで合宿はやっているのですが、今年は10年の記念でもあり、レースの参加も兼ねてやろうという事で、「第1回嬬恋高原キャベツマラソン」というのに参加しました。ハーフ、10K、5Kのレースがあり、合宿参加者14名はどれかにエントリーしていました。

土曜朝、9時過ぎ上野発の特急草津号に上野か大宮から各自乗り込み、例によって車中から宴会。正午前万座鹿沢口駅着。駅前の食堂で昼食をとった後、チャーターした小型バスで、土砂降りの中鬼押出し園観光、隣の花木園の1.3K周回コースで各自トレーニング。10周以上する人もいましたが、脚の悪い私は一周歩いただけで後はトナカイやカモシカ、兎達と戯れていました。夕方宿泊先到着、近くのマラソン前夜祭会場で前日エントリーを済ませました。千葉ちゃんこと千葉真子さんがゲストでサイン会をやっていました。旅館に戻り、風呂の後宴会。飲み物持込可という有り難い旅館で、しかも二食付いて7200円という安さ。料理も朝夕たっぷりで充実していました。翌日レースなので宴会は比較的おとなし目で11時前には就寝。

今朝は打って変った爽やかな快晴。シャトルバスで会場に行き、銘々レース準備。私は5Kにエントリーしていましたが、走れる状態ではなかったので、レース申し込み漏れのメンバーに代わってもらいました。開会式には千葉ちゃんの他地元の参院議員山本一太氏が来賓で来ていました。小渕優子議員は秘書のみ出席。

レースはアップダウンの多い厳しいコースで、皆通常のタイムよりかなり悪い結果でしたが、浅間山や広大なキャベツ畑の広がる景色は素晴らしかったそうです。私は走らなかったので写真
を撮ったり、食べ放題のキャベツサラダでビールを飲んだりと、それはそれで退屈しませんでした。昼過ぎシャトルバスで旅館に戻り、荷物を纏めてチェックアウト、駅まで送ってもらって2:35発の特急で帰途に着きました。自由席はがらがらで、ここでも勿論酒酒を飲みながら反省会。我が家帰宅は6時丁度でした。
[PR]
by nakayanh | 2008-06-01 22:46 | スポーツ