地上アナログ放送終了

今日の昼頃、東北の被災地3県を除いて地上アナログ放送が終了しました。たまたま見ていたフジ
TVの27時間テレビは「笑っていいとも」の時間帯で、タモリや99の岡村さんが結構盛り
上げていて楽しめました。これだけ準備期間を取り、広報して移行したのですから、これで知ら
なかったという人がいたら、幾ら何でも怠慢と言わざるを得ません。どうしても対応出来なかった
お年寄りや障害者の方がいたとしたら、それは行政のフォロー不足ということでしょう。

それに引き換え、我が家ではNTTのフレッツ光を使っていますが、ほんの一月前くらいに突然
ルーターを変えるとかで現物を送り付け、2週間以内に取り換え、インターネット等の環境変更を
独力で行い、古いルーターを返送しろという指示が来ました。不親切極まりないのですが、今日
その作業をやってみました。案の定、ルーター交換は出来ましたが、ネット環境の変更設定が
上手くいかず、かなり苦労しましたが、サービスセンターに連絡を取って何とか遠隔指導で
設定を変更し、こうしてブログ書き込みも可能となりました。しかし、メーカーが勝手に変更
するのだから、本来なら一軒毎に訪問して設定変更をするべき筋ではないかとも思いました。
私の様なインターネットとメールが辛うじて使える年配ユーザーがちんぷんかんぷんですから、
60代後半以降の年配の方には殆ど無理ではないでしょうか。NTTの進め方は極めて不親切で、
東電と大して変わらないお役人体質だと思いました。サービスセンターの女性の電話による遠隔
指導は親切・明解であっという間に問題解決しましたが、多くのお年寄りの方にはセンターへ
電話を掛けるのも億劫でしょうし、ましてそれを聞きながらのPC操作も難しそうに思います。
[PR]
by nakayanh | 2011-07-24 20:25 | ニュース