何が何だか

今回の大災害で本当によくやっていると思うのは枝野さんです。他人が皆馬鹿に見えるような
印象の仙石さんにはとても勤まらなかったでしょう。枝野さんはきちんと判り易く説明した上、
マスコミの七割方的を射ない質問にも、きちんと誠意を尽くして答えており頭が下がります。
管首相はまあ予想通りの恰好付けのパフォーマンスだけ。他に目に付いたのはNHKの科学担当の
山崎さん辺りでしょうか。NHKのアナウンサーは交替しているのに山崎さんは最初の3日間殆ど
出ずっぱりでした。NHKのエースと言われる夜7時のアナと9時の大越さん、青山さんも
良くやっていると思います。いざとなるとやはりNHKを見てしまうので、民放は良く判りません。
加えてACの広告が鬱陶しくて民放はあまり見る気になりません。NHKで気になったのは、福島
原発1号機の最初の爆発の映像を全く流さなかったことで、アナウンサーや解説者の頑張りとは
別に、何らかの情報操作は十分に感じ取れます。そういう意味では完全には信頼しきれません。

ところで、全く訳が判らないのは、今日は関東地方が寒く、電力消費量が限界を超えそうなので、
突然の停電もあり得るという政府や東電の発表です。何を考えているんでしょうか。我が家は
この4日間全く計画停電を実施されておりません。計画停電通りにやって猶且つ消費量が
オーバーしそうだから突然の追加停電があるというのなら判るのですが、計画停電通りに実施
しないで、突然停電になるかもしれないとか列車の本数を減らせというのなら、何のための
計画停電なのでしょうか。そういうことを枝野さんに尋ねるマスコミも誰もおりません。
計画停電は実施されなくても我が家はこれ以上無理な位節電はしています。こんな非常時に
首都圏で健常者が暖房器具を使っていたら非常識と言えましょう。スポーツジムへガソリンを
使って車で来る人も同様だと思います。

今夜から実施される予定の自衛隊の放水も良く理解出来ません。1分放水したら水を汲みに行く
というのです。長篠の戦でさえ鉄砲隊は3列縦隊で1列目が打ち終わったら次の列と交替して、
後ろで弾を籠め準備するという流れ作業でした。自衛隊の放水車は1台しかないのでしょうか。
火縄銃以下で信長や9歳の江に笑われてしまいそうです。

今日は円高が進行して過去最高値を更新したそうですが、元ディーラーとしてはこの円高は
せいぜい1週間しか続かないと思います。こんな日本の円が買われる訳がありません。今は
円調達の為に外貨建ての債券を売る動きに合わせて投機筋が売っているだけで、一巡すれば
円安になるでしょう。
[PR]
by nakayanh | 2011-03-17 19:45 | つれづれ