天才桑田

土曜8時のNHKのドキュメンタリー「復活・桑田圭祐」を見て刺激を受け、アマゾンから先日
届いた最新アルバム「MUSICMAN」のDVDを観ました。CDは明日の愉しみです。

昨年夏にがんを発症し、入院・手術・リハビリを経て、発症前から作り掛けのソロアルバムを
完成させたものですが、どの曲も相変わらず素晴らしく、天才としか言い様がありません。あの
独特の桑田節というか、英語か日本語か判らない韻を踏んだ歌詞とメロディーと歌唱力、ギター
テクニック、変幻自在のアレンジ、そしてかっこ良い踊り。回りを優秀なスタッフがサポート
しているとは言え、彼の豊かな発想がなければ何も生まれません。あれだけの独創性、創造力は
一体何処から湧いてくるのでしょう。もう35年位日本のポップスの界トップを走り続けているの
だから凄い人です。私が同じ時代を生きられて嬉しいと思える著名人は各分野に居ますが、
日本のポピュラー音楽界では桑田圭祐が間違いなく筆頭と言えます。恐らく私の生涯を通じて
楽しませてくれることでしょう。
[PR]
by nakayanh | 2011-02-27 00:14 | 音楽