フロストバイト5Kレース

10数年来毎年出ている横田基地でのレースです。ずっとハーフマラソンに出ていましたが、
脚を悪くしたため、一昨年からは5Kのレースに出ています。
目的はレースの参加賞のトレーナーです。これが実にカッコいいんですね。
Tシャツ、トレーナーのデザインはアメリカ文化の粋と言っても
良いのではないかと思います。実に明るくてポップで実用的です。
温暖化のためか、トレーナーを着て都会生活をするのは結構鬱陶しくなりましたが、
それでもラグビーやフットボール観戦等アウトドアには最適です。

毎年デザインと共に色が変わるのですが、今年はグレーの霜降りでした。
大会スタッフ用は色を変えているようで、黒いトレーナーのアメリカ人が基地入り口や
売店で応対してくれたので、黒のトレーナーが今年の色かと思いましたが、
スタッフ用と参加賞は色を変えているようです。

さて、肝心のレースは5K41分台の結果でした。キロ9分、45分の目標で
おっかなびっくり走り始めましたが、なんとかだましだまし走り切ることが出来ました。
去年よりタイムが良いかなと思ったのですが、実は1分ビハインドでした。
でも兎も角走り切れて満足です。

レース後はわざわざ応援に来てくれたフーさんと松ちゃん、小泉さんで立川の
居酒屋で大いに反省をしました。菊チャンご夫妻と後輩の女性陣とは
会場で少ししか会話できなかったのが心残りです。

何とか5時過ぎに無事自宅に帰り着きました。
[PR]
by nakayanh | 2009-01-18 20:00 | スポーツ